キラキラのゴールドウォッチって着用しにくいという声を時々聞きます。ところが、ゴールドの腕時計ほどコーディネートしやすいカラーは少ないという事実もあります。日本人は、おしとやかですので、ゴールドをつけて成金のように見られたくないと思うのかもしれませんね。

 

ゴールドカラーにも種類があります

単にゴールドといってもシャンパンゴールドやイエローゴールドのような黄色系からローズゴールドやピンクゴールドといったピンク系など幅広く展開されています。マークジェイコブスは、そのデザインになったゴールドを見事にチョイスして腕時計を仕上げていますので、下品に見えるようなアイテムは存在しません。この夏は自信をもってゴールドの腕時計をつけて、自身を輝かせながら幸運を呼び込みませんか。

 

この夏にピッタリのマークジェイコブスのゴールドウォッチ

マークジェイコブスのゴールドカラーウォッチは、本気でお洒落なアイテムがたくさんあります。私の独断ではありますが、この夏に着けて楽しくなるような3点を紹介します。

マークジェイコブス/Marc Jacobs/腕時計/レディース/MJ3573/マンディー/MANDY/ホワイト×ゴールド

MJ3573は、マンディー/MANDYコレクションのアイテムです。マンディーは、可愛らしく楽しいインデックスが特徴的な腕時計です。綺麗なダイアルにハートマークや星型など多彩なチャームを採用しスタイリッシュな中に遊びゴコロ溢れるデザインが人気を呼んでいます。

MJ3573は、丸みをおびたスクエアのケースに丸型のフェイスが印象的です。ダイアルは、美しくスタイリッシュなカラーで宝箱の中を覗いたようなインデックスを配しています。そのインデックスは、クリスタルとレインボーに配色されていて、見るたびに楽しくなるような腕時計です。

マンディー/MJ3573の詳細はこちら→MJ3573

マークジェイコブス/Marc Jacobs/腕時計/レディース&ユニセックス/MJ3589/クラシック/CLASSIC/ハート×ローズゴールド

MJ3589は、クラシック/CLASSICコレクションのアイテムです。ダイアルに愛らしいハートのモチーフをあしらいブランドネームの「M A R C」を12時から3時に配置しているデザインが印象的な時計です。クラシカルスタイルにマークジェイコブスらしいユニークな可憐さもしっかり組み込まれた魅力的なアイテムです。

クラシック/CLASSICコレクションのMJ3589は、37ミリのスマートなローズゴールドケースにサテン仕上げのダイアルが映えるスタイリッシュな腕時計です。ダイアルには、ローズゴールドのMARKロゴとバーインデックスを採用してシンプルで視認性の高いデザインを表現しています。スタイルやカラーリングにもマークジェイコブスの世界観が忠実に表現されていて、ユニセックスとしても活躍するマストなタイムピースとして注目を集めています。

クラシック/MJ3589の詳細はこちら→MJ3589

マークジェイコブス 時計/MJ3560/コリー/ブラック×ゴールドステンレススチールベルト

マークジェイコブスの象徴であるJを文字盤に大体にデザインしたモデル、コリーコレクションです。

MJ3560は黒の文字盤とゴールドのカラーリングが高級感溢れるデザインとなっています。ブランドロゴやJを二つ組み合わせた文字盤デザインはマーク好きにはたまらないデザインとなっており、バッグやアクセサリーと合わせるとさらに洗練されたファッションを楽しむことができる腕時計です。

コリー/MJ3560の詳細はこちら→MJ3560

私が、おすすめしたマークジェイコブスのゴールドカラーウォッチはいかがでしたか?他にもマークならではの個性的なウォッチをたくさんラインナップしています。興味を持たれた方は要チェックです。

マークジェイコブスのゴールドカラーウォッチはこちら→ゴールド

 

今週の街角マークジェイコブス

実際に街角に出て見たわけでわりませんが、SNSにみなさんのご自慢マークジェイコブスウォッチがたくさん出ています。SNS映えしたマークジェイコブスの腕時計をご紹介しますね。

早くも最新作のタッチスクリーンスマートウォッチがSNSでアップされていました。めっちゃ可愛いですね。機能的で楽しめる腕時計なので、ほんとに早く入荷したいです。

 

当店、自慢のサービス イメージ違いでも交換・返品を承ります

お客様に最高の満足をお届けするため、どんなことでも構いません。

お気軽にお尋ねください。

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→マークジェイコブス|MarcJacobsの時計通販店舗 ワールドマークショップ

お客様の“最高の満足へのこだわり”を大切にしております。

ワールドマークショップをどうぞ宜しくお願いいたします。