今年は、いよいよ平成最後の年ですね。平成最後ということは、新しい元号の始まりでもあります。4月1日に発表されるとのことですが、良い元号になることを願っています。さて、そんな節目の年には、新しい腕時計で、時を刻むことをオススメします。

新しい時代は、ジェンダーレス

新しい時代は、ジェンダーレスな時代になるでしょう。どのブランドも性別の垣根を超えた腕時計を発表しています。もちろんマークジェイコブスは、その最先端を進んでいます。マーク自身がゲイであることを公表していますので、最近の腕時計は、顕著にジェンダーレスな腕時計発表しています。今回は、そんなジェンダーレスな腕時計を3点紹介します。

ライリーのタッチスクリーンスマートウォッチ

近未来の腕時計で、まさに男女の垣根を通り越したデザイン性と機能性を有した腕時計です。誰が着けても何も違和感がない腕時計でありながら最先端の機能を発揮します。

画像の腕時計はこちら→MJT2000/Riley

ミニマルなデザインに気品をプラスして再誕したヘンリー

マークジェイコブスから再誕したヘンリーは、見事にジェンダーレスな腕時計になっていました。ミニマルなデザインは、性別の隔たりを無くし、どんな世代の方にでも着用できるモデルです。

画像の腕時計はこちら→MJ1609/HENRY

デイジーの花を形どったスケルトン仕様のクラシック

クラシックコレクションのスケルトンモデルですが、今までのクラシックとは、一線を画する腕時計です。デイジーの花を形どったスケルトンは、腕時計の構造的な魅力を余すことなく引き出したデザインで、性別の区別なく着用できます。

画像の腕時計はこちら→MJ1629/クラシック

今回は、新しい次代におすすめするジェンダーレスな腕時計を紹介しました。マークジェイコブスのジェンダーレスなデザインは、腕時計だけでなくバッグやファッションそのものにまで及んでいるようです。ますます、目が離せないブランドとなっていくマークジェイコブスの今年の活躍が楽しみです。

今回の街角マークジェイコブス

実際に街角に出たわけでは、ありませんが、SNSにみなさんのご自慢マークジェイコブスウォッチがたくさん出ています。SNS映えしたマークジェイコブスの腕時計をご紹介しますね。

無造作に置かれているお洒落な腕時計は、ベティコレクションですね。おそらくマザーオブパールをダイアルに使用したMJ3515だと思います。ドレスにもカジュアルにも着こなせて、アンバランスなデザインが注目される腕時計です。

SNSの腕時計はこちら→MJ3515/ベティ

当店、自慢のサービス イメージ違いでも交換・返品を承ります

お客様に最高の満足をお届けするため、どんなことでも構いません。

お気軽にお尋ねください。

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→マークジェイコブス|MarcJacobsの時計通販店舗 ワールドマークショップ

お客様の“最高の満足へのこだわり”を大切にしております。

ワールドマークショップをどうぞ宜しくお願いいたします。