ヘッダーロゴ

ワールドマークショップのブログです。マークジェイコブスの時計やマークジェイコブスの最新作を紹介していきます。

World-marc-shop

マークジェイコブスの腕時計はインデックスに特徴があります。

投稿日:2019年1月17日 更新日:

マークジェイコブスの腕時計は、ケースデザインやダイアルデザインにサプライズを感じることがよくありますが、実は、インデックスにこそマークの特徴があるのです。どのコレクションも通常のインデックスではありません。アイデアや工夫を凝らしたインデックスを配置しています。今回は、インデックスに焦点をあてて、マークの腕時計を紹介していきます。

MARCとバーインデックスをベースにデザインしたクラシック

クラシック(ロキシー)に用いられているのは、MARCのロゴとバーインデックスです。12時から3時のMARCは、他のコレクションにも使われているマークが、得意とするデザインです。バーインデックスにも何か工夫がなされていて、画像のモデルは、カラーのクリスタルを並べています。

画像の腕時計の詳細はこちら→MJ1591/クラシック

丸みをおびたアラビックインデックスが愛らしいライリー

ライリーに使用されているのは、丸みをおびたアラビックです。ケースの小さいレディースモデルには、ドットインデックスも使用しています。ライリーは、インデックス自体がデザインになっていると感じるほど印象的です。丸いケースデザインにもとてもよく合っているインデックスです。

画像の腕時計の詳細はこちら→MJ1615/ライリー

様々なモチーフを使用したインデックスが印象的なマンディー

マンディーのインデックスは、モチーフやクリスタルそしてダブルのJです。12時から11時まで、ほとんど同じインデックスを使用していないのが、マークジェイコブスらしい遊びゴコロだと感じています。結果としてチャーミングにまとまっているのもマークの狙いなのかも知れません。

画像の腕時計の詳細はこちら→マンディー/MJ1564

小さなクリスタルから大きなクリスタルを並べたベティ

クリスタルをドットインデックスに使用したのがベティコレクション。大きなクリスタルから順に小さなクリスタルへそしてまた大きなクリスタルへと回っていく独特のデザインが魅力的です。

画像の腕時計の詳細はこちら→ベティMJ1511

今回は、インデックスにスポットを当てて腕時計とともに紹介しました。マークジェイコブスの腕時計・インデックスはまだまだ種類がたくさんありますので、機会をみつけてお知らせしたいと思っています。

今回の街角マークジェイコブス

実際に街角に出たわけでは、ありませんが、SNSにみなさんのご自慢マークジェイコブスウォッチがたくさん出ています。SNS映えしたマークジェイコブスの腕時計をご紹介しますね。

https://www.instagram.com/p/BsnbrNdlFqa/

左の腕時計は、マーバイのティザーです。SNSで上がっているのを初めてみました。かなり希少なモデルなので、少し驚いています。大事にお使いください。

SNSの腕時計はこちら→MBM3414 ティザー

当店、自慢のサービス イメージ違いでも交換・返品を承ります

お客様に最高の満足をお届けするため、どんなことでも構いません。

お気軽にお尋ねください。

お問い合わせはこちら→お問い合わせ

ショップはこちら→マークジェイコブス|MarcJacobsの時計通販店舗 ワールドマークショップ

お客様の“最高の満足へのこだわり”を大切にしております。 ワールドマークショップをどうぞ宜しくお願いいたします。

-World-marc-shop

執筆者:

関連記事

腕時計のケースの種類・マークジェイコブスの場合

腕時計は、たくさんの部品で構成されています。中でもケースは、腕時計の主要パーツであって、デザインや性能や耐久性などを決めると言っても過言ではありません。人間で言えば、骨格にあたります。今回は、どのよう …